忍者ブログ

タイガー土鍋圧力IH炊飯器 JKX-V103KUのお得情報

タイガー土鍋圧力IH炊飯器 JKX-V103KU その土鍋釜の秘密

ごはんの炊き方にこだわりのある方なら、「IH炊飯器なんて邪道! ごはんは土鍋炊きが一番!」という方もいらっしゃるかもしれません。確かに、土鍋で炊いたごはんには、一般のIH炊飯器ではどうしても及ばない部分もあります。
私も安物のIH炊飯器を使っていたことがありますが、IH炊飯器はお手軽で手入れも簡単な反面、やはりごはんのつやや食感はどうしても土鍋炊きには及びません。時間のあるときは土鍋で炊飯してプチ贅沢、なんて気取っていたものです(笑)。
しあkし、タイガー土鍋圧力IH炊飯器 JKX-V103KUは、タイガー魔法瓶の技術力が生み出した土鍋の内釜で、まさに土鍋ごはんを炊くことができるIH炊飯器なのです。
タイガー土鍋圧力IH炊飯器 JKX-V103KU、そのおいしさを生み出す秘密は二つありますが、ここではそのひとつ、土鍋内釜の秘密をご紹介しましょう。
<土鍋釜の蓄熱性によりお米のツヤ・甘みを長時間引き出す>
タイガー土鍋圧力IH炊飯器 JKX-V103KUが採用する土鍋釜は金属釜に比べ熱が逃げにくい特徴を持ちます。この保熱性により強い火力を継続し、長時間の連続沸騰が実現できます。
これにより強い熱が持続してお米に伝わり、ツヤと甘みのあるご飯に炊きあがるのです。
<土鍋泡がふっくくらごはんを炊きあげる>
土鍋釜に溜め込まれた熱が内部に伝わることで、鍋全体に細かく均一な、「土鍋泡」が発生します。釜全体から泡立つこの土鍋泡により、お米の一粒一粒に熱が均一に伝わり、ふっくらおいしく炊き上がります。
従来の金属釜では、この沸騰泡がなかなか全体に均一には伝わらず、泡の力強さでもどうしても劣ってしまうのです、
<土鍋の遠赤外線効果>
JKX-V103KUが採用する土鍋釜は土素材であり、遠赤外線を発しています。
遠赤外線は、表面だけではなく遠赤外線を吸収した内部からも加熱される特長があります。このこの遠赤外線効果が、お米の内部へ熱を強力に伝えます。
<タイガーこだわりの本土鍋>
土鍋とは本来陶器であり、その陶器である土鍋をIH炊飯ジャーへ搭載するには、寸法や耐久性など厳しい条件を満たさなければなりません。
タイガーは独自の技術と研究により、従来のIH用土鍋釜の3倍の強度を誇る、頑丈で本物の「土鍋ごはん」を炊ける釜を実現しました。
JKX-V103KUは、いくつかの強度実験をクリアした頑丈な土鍋釜を搭載しています。
----
いかがでしょうか。IH炊飯器のお手軽さで、土鍋炊きのおいしさを実現するJKX-V103KUの実力が、わかっていただけたのではないでしょうか。


PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

P R